生ゴミ堆肥化循環システムが委託事業になりました

  • 2018.08.25 Saturday
  • 14:59

これまで旧志賀町エリアにて補助事業として取り組まれてきた生ゴミ堆肥化循環システムが平成30年度から大津市の委託業務になりました。

そのことにより生ごみの捨て方が可燃ゴミと一緒に焼却処分するのと生ごみ堆肥化循環システムでリサイクルするという二通りの方法が選べます。(登録要 TEL:0120-342-810)

従来からの焼却処理に代わるものとして、今最も注目されているのが有機性ゴミつまり生ゴミの「堆肥化」です。

家庭からのゴミの43%を占める生ゴミを再利用することでゴミの量を減らせるだけでなく、発酵処理された生成物は良質な土壌改良材 や堆肥として利用することができます。ゴミ減量化もその一つで、生ゴミと可燃ゴミを分別して、生ゴミを再利用することで、焼却されるゴミを減らすことができます。これを機に生ごみ堆肥化循環システムを利用してみてはいかがでしょうか!

スポンサーサイト

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 14:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM